代表理事組合長の挨拶 | 外湾漁業協同組合について | 三重外湾漁業協同組合

トップペ-ジ > 外湾漁業協同組合について > 代表理事組合長の挨拶

代表理事組合長の挨拶

 昨今の漁獲量の減少・魚価の低迷・後継者・新規参入者不足など、全国の多くの漁業者、漁協がこれらの課題に直面しており、これは三重県においても例外ではありません。とりわけ漁業が盛んな三重県南部の漁村においては、地域漁業の維持が困難となる状況もみられるなど漁協組織の弱体化が進んでおり、組織再編による経営基盤の強化が、喫緊の課題となっていました。そうした厳しい状況を打開するため、平成20年7月に三重県外湾地区漁協合併推進協議会を設立し、南部地域の漁協合併に向けて取り組みを進めることとし、さらにその中でまず12漁協が先行合併を図ることとなり「三重外湾漁協」が発足いたしました。
 組合員の皆様のご理解・ご協力並びに関係機関の多大なる支援により当漁協が誕生しましたが、漁業を取り巻く環境は、年々厳しさを増すばかりです。合併経営改善計画を確実に実行し、漁業者の皆様が安心して漁業を継続でき、また皆様が安心して暮らせる地域を目指して取り組む所存でございますので、今後ともご支援・ご協力をお願い申し上げます。

代表理事組合長 淺井利一


区切り線

お問い合わせ | サイトマップ